ドテラのペパーミントの効果と効能 | おすすめの使い方

ペパーミントとは日本ではセイヨウハッカとも呼ばれるハーブの一種です。

ガムや歯磨き粉などのさまざまな製品に使われているのでおなじみですよね。

今回はペパーミントの効果と効能、ドテラのペパーミントの使い方をお伝えします。

目次

ペパーミントはどんなアロマオイル?

ペパーミントはどんな効果がある?

まずはペパーミントの主な産地や特徴からお伝えしますね

読みたいところから読んでね
  • ペパーミントの特徴
  • ペパーミントの心への効果

ペパーミントの特徴

誰もがなじみやすい香りで塗るとヒンヤリ感がありスッとするのがペパーミントの特徴です。

ペパーミント
植物科シソ科
抽出部位花と葉
抽出方法水蒸気蒸留法
主な産地アメリカ、フランス、スペイン
ペパーミントの製法や主な産地

ペパーミントの効果と効能

ペパーミントの植物効果なので参考に見てみてね

心への効果と効能

ペパーミントは、怒りの感情やイライラを鎮めて、頭をスッキリさせ、気分を明るくするリフレッシュ効果があります。

こんな方におすすめ
  • 精神疲労
  • 意欲が低下して無気力ぎみ
  • 集中力がない
  • 冷静さや平常心を取り戻したい

ペパーミントは直観力を高め集中力をあげてくれるパワーがあります。

スピーチなどで上がってしまいそうな時やインスピレーションがほしいという時におすすめです。

ペパーミントオイルをかぐだけでと脳の酸素量が増えると言われてるので仕事や勉強に集中したい時にも必需品ですよ。

ペパーミントの体への作用

ペパーミントの体への作用は主にこちらです。

体への主な効果と効能
  • せき
  • 鼻水・鼻づまり
  • 気管支炎・喘息
  • 肺炎
  • 頭痛
  • 発熱
  • 肩こり
  • 筋肉疲労
  • 腱鞘炎
  • 胸やけ・胃の不調
  • リンパ循環の不調

鼻水、鼻づまりアレルギー性鼻炎なども緩和してくれるので、花粉症の鼻ムズムズや鼻づまりで悩まれる方は嬉しいですよね。

飲み薬や塗り薬に多く使われているように、さまざまな身体への効果が期待できますね。

肌への効果と効能

肌への効果と効能
  • 虫刺され
  • かゆみ
  • 日焼け

ドテラのペパーミントはどんなアロマオイル?

ドテラのペパーミント
産地アメリカ
抽出部位全草
抽出方法水蒸気蒸留法
香りスッキリさの中に甘味がある
ドテラのペパーミントの産地や特徴
ドテラのペパーミント
ドテラのペパーミント

ドテラのペパーミントオイルには多くのメントールが含まれており、その含有量は品質の高さを現しています。

ドテラ公式ページ

ドテラのペパーミントは、アメリカ合衆国で育ったもので主成分の天然のメントールが多く含まれているので、より効果の高いエッセンシャルオイルです。

私は、以前ドテラを愛用する前は、色々なペパーミントのアロマオイルを購入していたんですが、ドテラのペパーミントの香りの「自然な香り」にびっくりしました。

ほんのり香るチョコミント風の甘さとミントの爽快な香りがします。

ペパーミントはドテラのアロマオイルの中でも時期によって香りが違ってきます。
特に購入後に開封した時に香りの違いを大きく感じますが、少し時間がたつと気にならなくなってきますよ。

ドテラのペパーミントの使い方

ドテラのペパーミントの使い方
ペパーミントの使い方

香りを楽しむ(芳香)

  • ハンカチやティッシュに数滴、瞬時に気分転換
  • お部屋にディフューズすると空気をリフレッシュ

肌に塗布する

  • 首、肩などにつけて体感温度を瞬時にクールダウン
  • こめかみにチョッとつけて眠気を覚まして意識ハッキリ
  • 鼻づまりの時に鼻の周りにチョコンとつけて鼻スッキリ

ペパーミントは肌に塗るとひんやり、スースー清涼感があります。

首や肩が重い時、軽くつけてあげるとスッキリしますよ。

※発熱時、足の裏にペパーミントを塗ると熱が下がると言われてます。←スゴイ

ペパーミントで熱冷ましの記事はコチラに書いてます。
急な発熱!ドテラのペパーミントのパワーを借りて熱を下げる簡単な方法

肌に塗布できるのはドテラのアロマオイルです。
一般的に売られているアロマオイルは肌に塗布できないものもあります。

ミントのひんやり爽快スプレーを手作りしてみましょう

暑い夏場などは体感温度を下げるペパーミントスプレーを作っておくと便利です。

作り方

用意するもの
  • ドテラのペパーミント
  • エタノール
  • ミネラルウォーター(できれば、プラスチックではないガラスなどのスプレー容器。100均などに売ってます)
  1. ドテラのペパーミントを少量のエタノールで希釈します。
  2. それにミネラルウォーターを足してよく混ぜ混ぜ。

あっという間に、ひえひえスプレーのできあがり。

お風呂上りや、外出前、外出時に首筋や脇などにシュッとするだけで冷え冷え一瞬で南極にいったような気分になれます。

※エタノールがない場合は、水とペパーミントだけでもOKですが、その場合使用前によく振りましょう。

ペパーミントスプレーやお風呂に数滴入れて入るのはできれば冬はさけたほうがいいです。
ペパーミントの爽快感で「寒い~」となりますので気を付けてね。

その他のペパーミントの楽しみ方

  • 洗濯物の部屋干しの嫌なニオイ対策に、柔軟剤と一緒にペパーミントをプラス
  • 少量のエタノールにペパーミントを数滴入れて混ぜ精製水50ml程で薄めて手作りヘアトニック。
    夏の暑さや湯上りの汗やニオイをおさえてくれるヘアトニックができます
  • お風呂に数滴入れてひんやりクール風呂に。暑い夏にオススメ
  • お水に一滴、ミントのマウスウォッシュでお口スッキリ
  • 爪楊枝にチョコンとペパーミントをつけてお湯やティーを混ぜてミントティー風に

その他にも別の記事でペパーミントでできる10のことも解説してます。
ペパーミントでできる10のことを解説 | 集中力アップの魔法アロマ

ペパーミントの注意事項

ペパーミントは、かなり爽快な刺激ですので敏感肌の方がボディーなどに塗布する場合は、必ずキャリアオイルココナッツオイルで希釈してから肌につけてください。

※ちなみに私は薄めずそのまま使いますが全く問題ないです。
子供が発熱時もそのまま希釈せずに子供の足裏に塗布。それも問題ナシです。
その爽快感に子供もハマってしまったようで夏には子供から「足にミントつけて~」と言ってきます。
ただ、やはり敏感肌やお子様がご使用で心配な場合は希釈してくださいね。(ご参考までに。)

ドテラ
¥3,180 (2022/11/30 18:26時点 | Amazon調べ)
  • URLをコピーしました!
目次