急な発熱!ドテラのペパーミントのパワーを借りて熱を下げる簡単な方法

発熱にペパーミントのアロマ

急な発熱。。。

それは風邪をひきやすい寒い時期だけじゃなく、暑い夏の時期にも疲れとして出やすい症状ですよね。

小さいお子さんがいらっしゃる方は、子供の発熱でよく悩まされるという方も多いと思います。

発熱の原因は、さまざまですのでもちろん病院で原因を調べてもらったり、お薬をもらったりする事は大切ですね。

ただ、特に大きな原因があるだけでもないちょっとした風邪からの熱や、疲れからの発熱は下剤で下げるしかないという事も。。。

変なウイルス性だったりすると、有効な薬もなく熱を下がるのを待つしかないという事だってあります。

解熱剤を使うのは簡単ですが、あまりにも頻繁に解熱剤を使うのも抵抗があるし
解熱剤の効き目が切れればまたすぐに熱が上がる事も。

できれば、解熱剤を使わずに自然に熱を下げたいですよね。

今日は、急な発熱の時に、ドテラのエッセンシャルオイルでの簡単な対処方法をお伝えします。

目次

ドテラのペパーミント氷水で発熱を下げる

発熱は頭や脇の下を冷やしてあげて熱をとってあげることが大切。

そんな時ペパーミントが体温を下げてくれるのでオススメです。

ペパーミントの効能については別の記事に書いてます。
ドテラのペパーミントの効果と効能 | おすすめの使い方

氷枕や冷えピタ、いろいろありますが今回は、洗面器に氷水をはってタオルにふくませてそれを頭の上にのせるという、ちょっと古い?方法です。

まず、洗面器に氷水を入れます。

その洗面器の氷水に数滴入れるのに登場するのが、そう、ドテラのペパーミント。

このペパーミントを洗面器の氷水に数滴入れてタオルにその冷え冷えミントの水を含ませしぼって頭の上やわきの下を冷やします。

首の後ろやリンパの部分も冷やしてあげるとGOODです。

ドテラのペパーミントには、冷却作用、鎮静作用、があるそうで
ひんやりメントールの効果で冷え冷え感が持続、さらに消炎作用、消毒作用もあるとの事で解熱には本当にオススメです。

ツライ発熱には「足の裏」にもドテラのペパーミントを塗布

足の裏には直接、もしくは肌が弱い人やお子さんはキャリアオイルで希釈したペパーミントを塗ります。

足の裏にエッセンシャルオイルを塗布というのは、多分ドテラ独自の!?使用方法みたいですが、足の裏にエッセンシャルオイルを塗る事で、体全体にジワジワ浸透するんですって。

スゴイですよね

足裏については別の記事に書いてます。
アロマオイルを足の裏に塗る!?ドテラの足の裏に塗る不思議な秘密

最後に

薬ばかりに頼るよりも、エッセンシャルオイル(精油)の自然のパワーを借りて、元気な体を保ちたいですね。

その他のペパーミントでできる事は別の記事に書いてます。
ペパーミントでできる10のことを解説 | 集中力アップの魔法アロマ

急な発熱で困ったら、ぜひドテラのペパーミントを活用してみてくださいね。

もちろん、病院に行ってキチンと原因を調べてあげるのも大事ですので、なかなか下がらない熱の症状は病院でもちゃんと検査しましょうね。

ドテラ
¥3,180 (2022/11/30 18:26時点 | Amazon調べ)
  • URLをコピーしました!
目次