浄化スプレーの作り方 | フランキンセンスで簡単に浄化スプレー作り

フランキンセンスの浄化スプレーの作り方

浄化スプレー使ってますか?

お香を焚いたり部屋をデフューズしたりする手間がなくスプレー式なのでいつでも簡単にいろいろなものを浄化できるのがとっても嬉しいですよね。

今回は、フランキンセンスのアロマオイルを使って作れる浄化スプレーを作ってみます。

目次

浄化スプレーって何?

浄化スプレーって何?

浄化スプレーとは、空間を浄化してくれたりヨガや瞑想に使われます。

パワーストーンの浄化などにも使われますよね。

  • 空間の嫌なムードを浄化
  • ヨガや瞑想などに
  • パワーストーンの浄化

浄化スプレーがあれば気が付いたときに簡単にいろいろ浄化できるよ

フランキンセンスの浄化スプレーの作り方

浄化スプレーの作り方
浄化スプレーを作ろう

神様とつながるために使われていた香りと言われていたフランキンセンスには、家の空間や物、自分自身もしっかり浄化してくれる強力な効果があります。

フランキンセンスについてのスピリチュアルな浄化効果についての記事もありますので後程見てみてくださいね。
フランキンセンスのスピリチュアルな効果と使い方|自分を浄化しよう

フランキンセンスでの浄化としてはアロマオイルをデフューザーで焚いたりお香を焚いたりする事もありますが、簡単に使える浄化スプレーを一本作っておく事がおすすめ。

今からは、簡単にシュッシュッと浄化で使えるフランキンセンスの手作り浄化スプレーの作り方をご紹介しますね。

フランキンセンスの浄化スプレーを手作りする材料

フランキンセンス浄化スプレーの材料
フランキンセンス浄化スプレー材料

フランキンセンスの浄化スプレーのレシピ

材料
  • 無水エタノール 10ml
  • 精製水 20ml
  • 容器(ガラス容器)
  • フランキンセンス 12滴 (ブレンドしたい精油があれば調整してください)

※スプレー容器は、できればアロマオイル(精油)やアルコールの使用専用のアロマ専門店などにあるスプレーボトルがベストですが、ガラス容器のスプレーなら大丈夫です。

希釈するので基本的にはプラスチックも可能ですが、やはりプラスチックを溶かしてしまう精油成分もあるのでガラス製を用意してくださいね。

フランキンセンスのアロマオイル
フランキンセンスのアロマオイル
作り方
  1. スプレー容器に無水エタノールを10ml程入れます
  2. フランキンセンスの精油を12滴程加え希釈します
  3. 精製水20ml程を加えてよく混ぜます

※精油はアルコールによく溶けますが、使用する前はよく振ってから使用してくださいね。

用途に合わせてエタノールの濃度を調節するとゴミ箱や下駄箱靴の消臭スプレーとして使えたりします。

フランキンセンスの浄化スプレーにブレンド相性の良いアロマ

フランキンセンスの浄化スプレーはフランキンセンスの精油だけを入れて作るのも良いですが、お好みで好きなアロマをブレンドするとオリジナルの浄化スプレーが作れます。

フランキンセンスと相性の良いアロマ

フランキンセンスとのブレンドにおすすめアロマ

その他にも自分好みの精油をブレンドして、自分だけの浄化スプレーをつくってみてくださいね♪

私は、フランキンセンスにグレープフルーツを少し入れる香りがお気に入りです。

ドテラ
¥8,200 (2022/11/29 15:14時点 | Amazon調べ)

その他のフランキンセンスの記事
ドテラのフランキンセンスは神秘的で奇跡を起こす!?スゴイ効果と効能。

2022/11/9 記事をアップしました。
ミルラとフランキンセンスの違いの記事も読んでみてくださいね

参照記事→ミルラとフランキンセンスの違いって何?香りや効果の違いを徹底解説

参照記事→ミルラはどんな香り?ミルラの香りの特徴と効果効能

  • URLをコピーしました!
目次