ドテラのオレンジ(ワイルドオレンジ)の元気パワーの秘密と効果効能。

ドテラ/オレンジ

オレンジの香り。

年齢を問わずに子供から大人まで好かれる柑橘系の香りの代表がオレンジですよね。

ドテラのオレンジ(ワイルドオレンジ)は、有機栽培、無農薬で作られたオレンジの外の皮を低温圧搾して抽出され甘酸っぱくみずみずしい香りで満ちています。

レモンに比べると、やわらかくほのかに甘さを感じる柑橘系の香りです。

誰にでも好まれるのでアロマテラピー初心者にも、おススメ。

本当に香りがオレンジの香りがフレッシュで、一瞬でオレンジ畑に瞬間移動した気分になれます。

スポンサーリンク
広告大

ドテラのオレンジ(ワイルドオレンジ)の効果と効能

ドテラのオレンジのエッセンシャルオイル(精油)の効果や効能は、

  • 消化器系
  • 機能回復
  • 食欲不振
  • 風邪
  • 皮膚炎
  • 気管支炎
  • 筋肉痛
  • 肥満
  • パニック障害
  • 不安
  • ストレス障害
  • 薄毛
  • リンパ循環の不調
  • 肝炎
  • その他。。。

などに効果があると言われてます。

ドテラのオレンジは、気分「高揚作用」があるので、気分が落ち込んだ時などに元気ずけてくれエネルギーや活力が体からあふれてきます。

「元気オレンジ」と言っていいくらい元気を与えてくれるエッセンシャルオイル(精油)です。

高揚作用とは逆に、心を落ち着けてくれる「リラックス作用」もあるので心に安らぎまで与えてくれるから不思議。。。

最近の研究では、要介護高齢者の就寝中、居室内に「オレンジ」の香りをデフューズしつづけたところ、要介護高齢者を生理的にリラックスさせ朝の目覚めもスッキリさせることが明らかになったそうです。

認知症予防改善に良い香りの夜用としても話題の香りですよね。

消化器系のトラブルにも働きかけ、食欲不振や過食、便秘や消化不良にも良いとされています。

免疫系にも働きかけてくれるので、デュフューズして家族皆の健康のためのサポートの一つとして一本は必要ですね。

それと、オレンジに入っているリモネンという成分が抜毛を抑えて育毛を促進する。と言われてるんです。←スゴイ

頭皮にも良いという事ですね。

自律神経を安定させてホメオスタシスも整えてくれるのでドテラのアロマタッチでも使うオイルです。

ドテラのオレンジの使用方法(使い方)

ドテラ/オレンジ

【オレンジの香りを楽しむ】

  • お部屋にディフューズして家族みんな明るく元気な気分に。
  • 疲れた時、落ち込んだ時ハンカチやティッシュに何滴かたらして気分をハッピーに変換。

【オレンジを飲む】

  • ミネラルウォーターに1.2滴、オレンジウォーターで明るい気分に。
  • 温かいお湯に1.2滴、オレンジペコ風。
  • お料理などの香りづけに。
  • お菓子作りなどの香りづけに。
  • 消化器が不調な時、飲み物に加えて。

チョコレート菓子に一滴オレンジをたらして食べるとすごくおいしいんです。

お菓子作りが好きな方は一本必需品。

お菓子がオシャレに変身します。

【オレンジのその他の使い方】

  • ココナッツオイルなどで希釈してセルライトが気になるところをマッサージ。
  • キッチンの油汚れ掃除に。
  • 台拭きなどの除菌に。

キッチンの油汚れなどにもオレンジパワーは効くんです。
キッチンにひとつ置いておけば、キッチンピカピカ。オレンジの香りで気分も高まってお料理も楽しくなりますよ。

オレンジの注意事項

柑橘系オイルに特徴的な光毒性があるので、日中は顔や頭皮、ボディーなど日光があたる箇所には塗布しないでくださいね。

肌が敏感の方がボディーなどをマッサージする場合は、必ずキャリアオイルココナッツオイルで希釈してから肌につけてください。

オレンジを塗布したあと12時間は日光に当たらないように。

オレンジには、レモンと同様、プラスチックを溶かす作用がありますので、プラスチック類の拭き掃除などは注意してください。

プラスチックが溶けてしまう場合があります。
参考記事

ドテラのレモンを飲む!レモンの精油とペットボトルの意外な関係!?
ドテラのエッセンシャルオイル(精油)のレモン。 安全性の高いドテラのレモンは、飲む事もできるので 体のデトックス ...
飲み物に入れて飲む時も、プラスチック容器ではなく、ガラスのグラスなどで飲んでくださいね。

ドテラのオレンジ購入はコチラ

【ドテラ・オレンジの購入方法】
ドテラ商品は、いろいろな購入方法から選べます。 まずは、とにかく気軽に購入してみたいという方は、楽天市場やアマゾンなどでも購入できるシ...
スポンサーリンク
広告大
広告大