ドテラのフランキンセンスは神秘的で奇跡を起こす!?スゴイ効果と効能。

フランキンセンス(乳香)

フランキンセンス。。。
アロマテラピーを少しでも知ってる方なら、誰でも耳にしたことがあるのが「フランキンセンス」ではないでしょうか。

フランキンセンスは「若返りの精油」や「精油の王様」とも言われていて、今では、女性のアンチエイジングには欠かせないとされています。

今日は、その高貴な精油フランキンセンスのお話です。

スポンサーリンク
広告大

フランキンセンス(乳香)とはどんな精油?

フランキンセンスは、またの名を「オリバナム」とも言われいて、日本では「乳香」と呼ばれています。

空気に触れると表面が白く粉が吹いたように乳白色になるので「乳香」と呼ばれるようになったという説や、水に入れると水が乳白色になるから。など「乳香」と呼ばれるようになったのはいろいろな説があります。

最も貴重だと言われているフランキンセンスの精油は、ソマリア、エチオピア、オマーンなどアジアやアフリカの一部の非常に暑く乾燥した場所で育つ、「ボスウェリア属」の樹木から取られています。

木に傷をつけてじわ~っと出てきた「樹脂」がフランキンセンスという事ですね。

その樹脂を水蒸気蒸留したものがアロマテラピーなどで使われる精油なんです。

フランキンセンスは、古くから世界中で取引されていて、宗教上の儀式などを中心にさまざまなシーンで多く使われてきました。

イエスキリストの誕生の際には、3人の賢者がミルラ(没薬)とともに贈り物として捧げたとされていて、「古代から聖なる香り」「高貴な香り」として珍重されていました。

古代エジプトでは、墓泥棒が金銀の財宝を置き去りにしてでも、このフランキンセンス(乳香)を持ち去ったと言われていたり、
太陽神・ラーに捧げる薫香としてや、クレオパトラにも愛され続けたとも言われていますので古くから貴重なものとして使われていました。

フランキンセンスの神秘的で高貴な香りの秘密

フランキンセンス

そのスパイシーでウッディーな香りの中に、ほのかに甘い香りがするオリエンタルな香りの中に、ほんのりレモンを感じさせる爽やかさもあり、本当に神秘的な香りです。

そのなんとも言えない高貴な香りが心の奥深くに染み入り気持ちを穏かにしてくれます。

今も世界中の人々を魅了しつづけるフランキンセンスの奥深くやさしい香りは、
現代でも香水の原料などに使用されたりとその価値と人気の高さは今も昔も全く変わりません。

フランキンセンスの精油の効果と効能

アンチエイジングケアには欠かせないとされるフランキンセンスのオイル。
主な効果と効能は

  • 頭痛
  • 神経障害
  • 記憶力低下
  • 感染症
  • 自己免疫疾患
  • 甲状腺の不調
  • 子宮内膜症
  • 乳腺炎
  • 鎮痛
  • 抗炎症
  • 抗菌
  • 緊張
  • 不安
  • トラウマ
  • 気分消沈
  • 若返り
  • 細胞再生
  • 細胞活性
  • 免疫力
  • 神経

などなど、心身の健康を全般的にサポートしてくれます。

フランキンセンスの心への効果

フランキンセンスの心への効果は、イライラや不安、心の乱れを落ち着かせてくれ穏かな心へと導きます。

ストレスは、呼吸を早くし、呼吸が早いという事は、さらにストレス悪化へ繋がります。

フランキンセンスは、呼吸をゆっくりにし、心を鎮める不安やストレスを浄化してくれる作用があるので、フランキンセンスの香りを嗅いだりするだけでストレスがかかっている心を穏かにしてくれます。

ストレスだけではなく、自分でもわからないツライ思い出やトラウマって人それぞれあるものです。

忘れられない過去、心のトラウマは、まずは自分を好きになることが第一歩。

心をクリアにしてくれて、自分を認め、好きになる。そして解放させてくれる。フランキンセンスには、そんな心の浄化作用もあります。

いつも心に平穏をもたらすのには絶対に欠かせない神秘的な香りですね。

心をクリアにしてくれるので瞑想やヨガにも向いている香りです。

呼吸を深めて集中させ心を静かにさせてくれるので、「スピリット」の世界へと繋げてくれる香りとも言われています。

フランキンセンスの体への効果

呼吸を深めてくれるので、喘息、免疫力の向上、気管支炎などの呼吸器系の不調の改善に良いとされています。

神経系にも鎮静させながら緩やかにするという優れた作用もあるので
頭痛、腹痛、月経痛、リウマチなどの鎮痛作用もあると言われています。

最近ではガンの治療に有効との研究も進んでいるようですし、
アロマテラピーなどでは、重病が完治方向に進んでる、がん細胞が消えたなど奇跡のような報告もあって知る人ぞ知るすごい精油とも言えます。

まさに、奇跡の精油フランキンセンス。

ただ、日本ではまだまだ一般的に医学的な事には用いられてもいませんし、飲用や塗布も薬事法でも認められていません。

重病などの体への効果や効能をフランキンセンスに求める場合は、それを知った上での使用が必要です。

ただ。。。
私的には、やはりそんな事は、気にしなくても良いと思います。

フランキンセンスを気軽に使ってみて、フランキンセンスの香りを楽しんで癒されて。。。

そのうえで体への効果が現れたら嬉しい。。。

そういう気軽な気分で楽しんで使っていただくのが一番だと思います。

理論や理屈ではなく、不思議な奇跡という事は起こるものです。

フランキンセンスの肌への効果

フランキンセンスには肌細胞の再生、傷ついた肌を修復してくれる効果や収れん作用(ひきしめ効果)美肌を作るにはとても注目されている精油です。

「若返りの精油」と言われています。

精油(エッセンシャルオイル)は分子がとても小さいため表皮だけではなく肌の奥の真皮まで到達して肌の生まれ変わりを促進してくれるのでエイジングによる肌悩み、シワやたるみ、シワなどにも効果があるとされてるんです。

もちろん、肌再生効果があるのでエイジングによる肌悩みだけではなく、乾燥肌などにもGOOD。

収れん効果もあるので、オイリーな肌の悩みやニキビなどにもいいんです。

まさに、万能な奇跡の精油ですね。

フランキンセンスは、外国のシワ用のクリームなどにも多く使われているそうです。

ドテラのフランキンセンス(乳香)の精油

ドテラ/フランキンセンス

フランキンセンスの精油は、一般的にも雑貨やさんなどでも売られています。

ただ、ビックリするほどフランキンセンス値段はピンキリなんです。

本当にスゴイ安い値段で売っているフランキンセンスの精油もあります。

フランキンセンスの固形の樹脂は、乳白色のモノや、黄色っぽい乳白色のものなどさまざまで青みがかった乳白色のものは最高級品として高値で取引されるらしいです。

フランキンセンスだけではなく全ての精油に言える事ですが
精油はメーカーによって質も全く違いますし、科学的に作られたブレンドされているものも多いです。

ドテラのフランキンセンスは、もっとも樹脂が良質になるという乾季のソマリアに採集したものだけを原材料として使い、収穫された樹脂は、色やサイズ、透明度によって手作業でしっかりと分類されています。

原料の調達や精油の抽出方法、安全性にはかなりのこだわりがあるドテラなので安心安全。

お値段は、やはり気軽に買える安いものではないです。。。

ただ、それだけ質の高いフランキンセンスの精油と言えるんですね。

フランキンセンスのエッセンシャルオイルの使い方

【フランキンセンスの香りを楽しむ】

■ディフュザーやアロマボトルなどでお部屋を神秘的な空間にデフューズ

■ハンカチやティッシュにつけて持ち歩いて、一日穏かな気分に

■洗面器にお湯を張ってフランキンセンスを数滴。香りを吸いこんで優雅な芳香浴

■お部屋のちょっとした加湿器としてマグカップに熱湯とフランキンセンを数滴入れてアロマ加湿

【フランキンセンスの肌に塗布する】

■ココナッツオイルなどで希釈して、ボディーをマッサージ

■手作り化粧水やクリーム作りに数滴

■切り傷などのキズに数滴

■ストレス解消 にこめかみに直接塗布

■イライラ解消 に手首や耳の裏に塗布

■虫刺されなどに数滴

■ひざ関節の痛みには直接塗布、さらに患部を温めて

■体の不調に足の裏にフランキンセンスを塗布

参照→アロマオイルを足の裏に塗る!?ドテラの足の裏に塗る不思議な秘密。

※薬事法のため日本ではフランキンセンスの塗布表示は認められていません。塗布する場合は自己責任でお願いします。

【フランキンセンスを飲む】

■免疫力アップのため、内服カプセルなどに入れて飲む

※薬事法のため日本ではフランキンセンスの飲用表示も認められていません。飲用の場合は自己責任でお願いします。

だからドテラのフランキンセンスも日本で発売されているものは、飲用については書いていませんし、表示もしていませんが、安心安全なドテラのフランキンセンスは基本的には飲むことができます。

海外ではフランキンセンスは、若返りのサプリメントのように気軽に飲んでるものです。

なので、心身の健康や若返り?を目的で飲んでいる方は日本にも実際は多いんです。

私も、たまにカプセルに入れてサプリメントとして飲んでいますよ。

ただ、やはり日本では飲用は、一般的ではないので「飲む」などは自己責任で。。。

最後に

フランキンセンスの効果と効能

フランキンセンスの精油の奇跡のような体験は、あちこちで起こっているようです。

重病を完治したなど、本当に素晴らしい効果で日本でもテレビなどで取り上げられた事もあるようです。

実際に、私の知人の家族の体験では、切除したガンが再発し途方にくれていた状態の時にこのフランキンセンスの体への塗布を続けたところ病院で「がん細胞がすっかり消えている」と診断されたそうです。

私自身、フランキンセンスの奇跡的といえる体験はまだないですが、なかなか完治しない副鼻腔炎でいろいろな精油を試してみたところ、他の精油ではなかったとてもスゴイ効果を感じた事はあります。

ただ、やはり先ほど話したようにまだまだ日本ではフランキンセンスの医学的な効果もはっきりみとめられていないので、信じる信じないはこれも個人の自由です。

ただ、気軽に神秘的な香りを楽しんで心のクリアリングの瞑想などに取り入れていただくと、奇跡を引き寄せるかもしれませんね。

気軽にと言えるほど、安いものではないので私は本当にここぞ!という時に使っていますが。。。

ぜひドテラのフランキンセンス、試してくださいませ。
ドテラのフランキンセンスの購入はコチラ

【ドテラ・フランキンセンスの購入方法】
ドテラ商品は、いろいろな購入方法から選べます。 まずは、とにかく気軽に購入してみたいという方は、楽天市場やアマゾンなどでも購入できるシ...
スポンサーリンク
広告大
広告大