アロマオイルを活用して「上質呼吸」を意識すればハッピーを引き寄せられる

アロマで深呼吸

皆さん、呼吸していますか?

「って、あたりまえやん。呼吸してなければ生きてないし。」

という感じですが。

実は呼吸にも「質」があるんです。

良質な呼吸もあれば、質の悪い呼吸もある。

質が悪い呼吸をしていると、呼吸をしていないと言っていいくらい、体や脳にもで悪影響までおよぼすんです。

反対に、質の良い深い呼吸を心がけると、体も心も元気にハッピーになれます。

どうせ呼吸をするなら、質の良い呼吸を心がけて過ごしたいですよね。

今日は、大好きな「アロマオイル」をからめながら呼吸について簡単に書いてみます。

スポンサーリンク
広告大

呼吸の質を変えれば健康になってハッピーになれる?

人間なら意識しなくても常に呼吸はしています。

でも、普段、日常生活をしている時って、自分の呼吸の状態を意識する事ってあまりないですよね。

だからこそ、たまには時間を作って自分の呼吸の状態を意識してみることを心がける事が大切です。

人は、ストレスや緊張を感じているときは、呼吸が浅く、早くなります。

逆に、リラックスしている時には、深く、ゆっくり呼吸しています。

もちろん、深く呼吸ができていないという事は、体全体にも脳にも酸素が送られていない状態ですので、体にもよくないですし、脳の働きも鈍くなってしまいます。

ストレスや極度の緊張などからくる体の不調も、「質の悪い呼吸」に関係しているのかもしれませんね。

私も、最近は呼吸を意識するようにしています。

ストレスを感じている時、忙しい時、何かに集中しているとき呼吸を意識してみると、そんな時は呼吸が本当に浅いのがわかります。

呼吸が止まっているといっていいほど、浅くなっているんですね。というか息すらちゃんとしていないんじゃないか。という感じがします。

だから「あ、呼吸が浅くなってる」
と感じたら、深く深呼吸するようにしています。

そうすると不思議とリラックスできて頭の中もクリアにスッキリするんです。

「アロマオイル」を活用して質の良い呼吸にしよう

アロマで質の良い呼吸

香りには、不思議なパワーがあります。

香りをかぐだけで、幸せな気分になったりハッピーな気分になったり。

そんなアロマオイルを活用して自分の呼吸を感じる時間をつくってみましょう。

自分のお気に入りのアロマの香り、その時に必要としているアロマの香りを部屋中デフューズして、深く深呼吸をする時間を作る。

仕事や外出先で、疲れやストレスを感じたら、外出先でも、ハンカチなどにお気に入りのアロマオイルを一滴、深く深く深呼吸。

それだけで、香りがのった酸素が、体の隅々まで送られます。

丹田呼吸でさらに運気もパワーアップ

丹田って聞いたことありますか?

おへその5㎝真下、そこから体の中心に向かって5㎝くらいの位置する箇所が丹田です。

丹田を意識する事を心がけると人生がうまくいくと言われていたり
丹田を強くすると良い事がたくさんある。とも言われているんです。

その、丹田を意識しながら深い深呼吸をするだけで、丹田は少しづつ強くなります。

ぜひ、今日からでも、丹田を意識して呼吸、さらにアロマオイルの香りでハッピーに。
そんなライフスタイルを取り入れてみてくださいね。

最後に

呼吸法や、丹田、チャクラ、スピリチュアル系など、
私がアロマオイルと同じくらい大好きな分野ですのでまた近いうちにアロマオイルとからめながら記事にしていきますね。

スポンサーリンク
広告大
広告大